雑記8

 

人生で初めて 空から氷の粒が降ってきたのを見た

 

 

雹だ

 

 

本物だ

 

 

本当に氷だ

 

 

 

今まで写真や映像でしか見たことがなかったものが

 

目の前にある

 

 

 

外は嵐

 

 

雨が降り 雹が降り

 

風が吹き荒れ

 

稲妻が空を裂き

 

雷鳴が響く

 

 

 

そんな状況なのに

 

目の前に落ちてくる 初めて に

 

わくわくして仕方がなかった

 

 

 

·

·

·

 

 

 

嵐は 一瞬で過ぎ去り

 

 

空が青を取り戻した

 

 

ベランダに出てみると

 

 

予想外にひんやりとした風に触れて驚く

 

 

冷たい…!

 

 

思わず声が出た

 

 

本当に氷が降ってたんだなと

 

改めて思う

 

 

氷が降ったんだから

 

 

空気も冷たいわけだ

 

 

 

初めて知った

 

 

 

雹が降った後は

 

 

夏でもひんやりとした風が吹く

 

 

 

うだるような暑さからほんの一時解放されたからか

 

 

初めて に出会えたからか

 

 

 

なんだか嬉しくて

 

 

夏のものとは思えないような涼しい風に

 

 

しばらく吹かれていた