雑記 5

 

ある日自室にいると、リビングから妹の声

 

「どうしていきなり死んじゃうんだろう、登校拒否とか無しで」

 

 

言葉から察するに(おそらく)いじめが原因で終わらせてしまった人のニュースを見たらしい

 

 

 

その言葉に自分は

呆れるでも悲しむでもなく怒るでもなく

ただただ

 

 

 

仕方ないな

 

 

 

そう思った

 

 

 

妹の言葉に悪気はないのだ

 

本当にわからない

 

それだけ

 

 

 

自分だって彼(或いは彼女)本人ではない

他人が考えることはわからない

 

 

でも、少なくとも妹よりは少しだけ想像できる と思う

 

 

 

口を挟まなかったのは

 

伝えてもわからないだろうというのと

 

伝えきれる力が自分にはないだろうと

 

そういう考えに至ったから