雑記②

 

切れかけの蛍光灯になぜか心が惹かれてしまう。

 

終わりかけてるものにある種の美しさみたいなものを感じるのか。

そういえば桜も散り際の方が好きだ。

 

昨日切れかけて点滅していた向かいのマンションの蛍光灯は、今日見たら切れていた。

でもきっとすぐに取り替えられるんだろう。