陳列

お題「制服」

 

通っていた高校は、制服がない高校だった。

 

というか、校則がなかった。服装も頭髪も持ち物も制約がなく、常識の範囲内であれば何ら問題がなかった。

 

とはいえ、服装自由には例外があって、式典や校外行事の際には標準服を着なければいけないことになっていた。まあそれさえ着ればカーディガンの色とかはなんでも良かったのだけど。

 

 

1年生の時、創立何十周年だかで式典があって、もちろん生徒全員出席で服装は標準服。なんでだか知らないけど学校じゃなくて他所のホールで行われた。

確か当日は雨で、秋も深まってきた頃で、寒い寒いと文句を言いながら向かったような気がする。

 

 

そうして会場に着いた時に最初に思ったことを、未だに覚えている。

 

 

気持ち悪いな と思った。

 

 

いつもはバラバラな格好をしている全校生徒が、みんな同じ服を着て揃っている様が。

 

 

 

数年後、就活生になった自分がまた同じ思いをすることになるのを、その時以上の嫌悪感を抱くことを、高1の私はまだ知らない。