読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傍観

優しさって一対一のものだと思ってた。

 

渡す側と、受け取る側の間で存在するものだと。

 

 

渡す側の思ったように受け取る側が優しさに救われることもあれば、

渡す側の意に反して受け取る側が傷つくこともある。

どちらに転んでも、優しさがそういったことを起こすのは、あくまで2つの心の間でだと思っていた。

 

 

 

 

誰かが別の誰かに向けた優しさが、自分の心を抉ることがあるなんて、知らなかったんだ。